おすすめの電力会社ランキング98社比較

コープこうべが2017年4月より組合員向けに電力小売りスタート

電球

1921年に設立された「生活協同組合コープこうべ」は、安全で安心な食品やオリジナル商品の開発などを通して、組合員に向けて食品の提供を行うほか、環境活動、福祉活動、国際活動など、災害に対する復興支援など、幅広い分野で活動を行ってきました。そんなコープこうべが電力の販売も開始!概要を少しのぞいてみましょう。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

どうして電気の販売なの?

生協と聞くと、食品のイメージが強いことがあるかもしれませんね。電気の販売を行う背景には、電気も生活になくてはならないものだから、という理由もあります。組合員の生活を電気の供給を通して支えていくことや、環境にやさしい電気を選びたい、という需要に応えることと合わせて、組合員と一緒になって社会的課題の解決につなげていく目的がありますので、参考にしてみましょう。

電力診断バナー

こだわりの電源構成

コープの電気は、電源構成へのこだわりも特徴。詳しい内訳としては、太陽光やバイオマスなどの再生可能エネルギーが3割、天然ガス火力発電による電気が7割という計画が挙げられています。化石燃料の中で一番CO2排出係数が低いことで、環境へのメリットが期待できるというポイントなどから、天然ガス火力に注目が集まりました。

電力診断バナー

2017年4月に向けて順次スタート

電力販売は、12月の下旬から料金などの公表が行われ、申し込み受付は1月頃の予定ですので、2017年に向けて検討していきましょう。コープこうべの宅配を活用している組合員を中心にサービスが展開される予定です。今後の情報や料金メニューも参考に自分にぴったりのプランを選べると良いですね。