1. 中国電力「首都圏カープ応援ツアー2017」広島カープファンを抽選で招待

中国電力「首都圏カープ応援ツアー2017」広島カープファンを抽選で招待

中国電力

中国電力の「首都圏カープ応援ツアー2017」は、首都圏に在住していて広島カープを応援しているファンの方にとって魅力的なサービスとなっています。電力プランやメニューにはツアーのほかにも魅力ポイントがいろいろ。ツアーは応募期間がありますので、気になる人は早めにチェックしてみてくださいね。

中国電力の首都圏向けプランとは?

「首都圏カープ応援ツアー2017」の利用の際に関係する「ぐっとずっと。プラン シンプルコース」は、中国地方以外の首都圏向けに用意されたプランです。首都圏で利用されているほかの事業者と比較して、リーズナブルな電気料金の価格設定にしているところなどがアピールポイント。詳しいエリアは、離島などを除く、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県の一部、となっています。

東京電力の従量電灯Bに相当するプランで、契約電流が60A以下の人なら誰でも申し込み可能となりますので、該当する人は料金単価なども見比べて検討してみましょう。最低月額料金は3,240円で、電力量料金単価は1kWhにつき一律の25.62円です。

スポンサーリンク

カープとのコラボレーションメニューとポイントサービスについて

「首都圏カープ応援ツアー2017」の申し込みには、「カープ応援メニュー」に参加することが必要になりますが、これは中国電力のコラボレーションメニューの一つです。「ぐっとずっと。クラブ」のポイントサイトから加入できるようになっていますので、「ぐっとずっと。プラン シンプルコース」と合わせてチェックしておきましょう。

そして、これらの環境が整うと、「エネルギアポイントサービス」が利用できるようになります。ポイントは、電気料金、クイズ、ゲーム、などで貯めることができ、商品やサービスに交換できるでしょう。「カープ応援メニュー」でも貯めたポイントが使えます。観戦チケットや応援グッズに交換できるほか、公式戦、年間成績、リーグ優勝などのカープの成績に応じてもらえるポイントもありますので、ツアーへの応募と合わせて参考にしてみてくださいね。

「首都圏カープ応援ツアー2017」について

中国電力と広島東洋カープが合同で行う企画で、地元の活性化なども視野に入ったいろいろな魅力が期待できるツアーです。「ぐっとずっと。プラン シンプルコース」に加入し、「カープ応援メニュー」を選択している首都圏の人向けのサービスで、抽選に当たると中国電力スポンサード・ゲームに招待してもらえる、というところが特徴。さらに、広島の良さを知ってもらえるように、イベント企画なども検討されています。

応募期間は、2017年3月6日から7月2日ですが、プランへの利用環境が整うまでに3週間から1ヶ月以上かかることがありますので、5月上旬までを目指して早めの手続きがおすすめ。抽選には、中国電力のサイト「ぐっとずっと。クラブ」から、一口の応募につき10ポイントを使って申し込むことができます。発表予定は7月上旬で、当たった人にはメールでお知らせが来ますので当選を願って待ってみましょう。

ツアーの実施日は、2017年8月19日に開催される「エネルギアぐっとずっと。ナイター」です。「カープ応援メニュー」に加入している人の中から抽選で500名が招待される予定ですが、そのうちの70名が首都圏から「首都圏カープ応援ツアー2017」に招待されます。招待者の内訳は、2名が20組,3名が6組,小学校以下の子供を数名含む家族の4名が3組となっていますので、応募の際の参考にしてみてください。

抽選に選ばれると、内野指定席Aの観戦チケット、当日の宿泊施設、東京から広島行きの新幹線チケットなどを用意してくれます。帰りのチケットは自分で手配することが必要になりますので、当たった場合には帰りのプランも検討しながら広島を満喫しましょう。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ