おすすめの電力会社ランキング98社比較

北海道電力とJALが提携!会員サービス「エネモール」のポイントがJALマイルに

北海道電力 ほくでんエネモール

電気を使って旅も楽しむ。今回は、北海道電力株式会社とJALで知られる日本航空株式会社が提携したサービスのいろいろな魅力を探ってみました。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

エネモポイントをJMBマイルに交換!

北海道電力の会員制サービス「ほくでんエネモール」で提供している「エネモポイント」のサービスと「JALマイレージバンク」との提携によって、2017年4月1日からエネモポイントをJALマイレージバンク(JMB)のマイルに交換できるようになりました。利用するには、エネモールのポイント会員でJMB会員であることが必要になります。

エネモポイントの2ポイント分をJMBマイルの1マイルに交換できるという換算になり、交換ポイントの上限はなく、300ポイント貯まったところから300ポイントずつ交換できます。サービスの背景には、エネルギー業界と航空業界の厳しい競争の中でより良いサービスを提供していきたい、という双方の会社の思いがあり、今後のサービスの広がりも検討されていますのでこれからの変化にも注目してみましょう。

電力診断バナー

エネモポイントの貯め方&JMBマイルの使い方

エネモポイントは、ポイント会員に新規登録することでまずもらえます。また、Webで料金を知らせてくれるサービスに登録している契約数により自動的にもらえるポイントのほか、ログインしたり、アンケートに答えたり、イベントで投稿する、などでもらえるポイントもありますよ。

JMBマイルは、特典航空券やJALクーポンとの交換のほか、提携先の電子マネーに交換、グルメやキッチン用品、アクセサリーなどの商品との交換などもできるため、幅広い用途で活用できます。