1. 東急でんきの東急パワーサプライが業務提携!マンションに住む人に電気を販売

東急でんきの東急パワーサプライが業務提携!マンションに住む人に電気を販売

東急でんき(東急パワーサプライ)

それぞれ本社を東京都世田谷区に構える「東急パワーサプライ」と「東急コミュニティー」が業務提携をすることが2017年6月に発表されました。東急でんきのサービスも振り返りながら内容をチェックしてみましょう。

住宅と電気が組み合わさったサービス

業務提携の内容は、「東急パワーサプライ」のサービスである東急でんきを「東急コミュニティー」のマンションの住人に販売する、というものです。それに伴うキャンペーンが行われるなど、お得なサービスが展開されていますので合わせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

会社の特徴をチェック!

「東急パワーサプライ」は2016年4月にサービスを開始したばかりの新しい会社で、お手頃な料金設定の家庭向け電気プランが魅力。東急グループのネットワークを生かして連携し、さまざまなサービスを提供しているところもポイントです。

「東急コミュニティー」は、設立1970年の歴史ある会社。建物の管理や運営を行う総合不動産管理会社で、マンションのほか、公共施設、商業施設など、扱うジャンルが幅広いことも特徴です。

東急でんきのサービスも見てみよう

東急でんきは、「東急パワーサプライ」と提携している発電所から電気を調達し、今までと同じ送電ネットワークで電気を供給しています。電気の使用状況や契約によって変わりますが、「東京電力エナジーパートナー」のプランと比べて年間780円~9540円ほどのお得になることがあるでしょう。また、「TOKYU CARD」、「イッツコム・ケーブルテレビ品川」、「PASMO」などのサービスと連携した、よりお得に活用できる特典もあります。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!
ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ