1. シャワーとお風呂、ガス代や水道代はどのくらい?効率よく節約する方法は?

シャワーとお風呂、ガス代や水道代はどのくらい?効率よく節約する方法は?

お風呂とシャワー

ほとんどの人は毎日、ずぼらな人でも2日や3日に1回はお風呂に入ったりシャワーを浴びるよね。だからこそ、1回あたり1円や2円の節約でも年間にすればけっこうな額になるんだ。

そこで今回はお風呂やシャワーのガス代+水道代がどのくらいかかるのか、そして効率よく節約するにはどうすればいいか紹介するよ!

これが結論!

シャワーは10分でガス代46~69円、水道代29円。お風呂は1回でガス代77~115円、水道代48円。節水シャワーヘッドや温度の見直しで大きく節約できることも!

シャワーとお風呂のガス+水道代

ふと気になったんだけどさ。毎日入ってるお風呂とか頭や体を洗うのに使うシャワーってどのくらい水道光熱費がかかってるのかな?

あ、それ気になる?実は私も気になって少し前に調べたのよ!

※以下の料金は都市ガス単価が150円、プロパンガス単価が500円、水道料金が1Lあたり0.24円として計算しています。

シャワーのガス+水道代

シャワーのガス代って元々の水温(全く加熱していない水道水の温度)によって違うんだけど、今回は元々の水温が15度の場合で計算していくわね。その場合、ガス代と水道代は以下のようになるわ。

種類1分間10分間
ガス代(都市)4.6円46.5円
ガス代(プロパン)6.9円69.4円
水道代2.9円29円

※上記はおおよその数字となります。
※お湯の温度は40度を想定

つまり、10分ほどシャワーを浴びた時に必要な水道光熱費は都市ガスの場合は75.5円プロパンガスなら98.4円ってことになるわ。

シャワーってそんなにガス代と水道代がかかってたのか!

まぁ、男の人なら5分くらいで終わるかもしれないけど、女の人だと普通に10分以上もありえるからね。もっとガス代や水道代がかかることもあるわよ。

へぇ~。

ちなみに、シャワーは1分あたり12Lの水を使うって言われてるの。500mlのペットボトルなら24本分。10分ならペットボトル240本分も水を使ってるってこと!

そ、そんなに使ってたのか…。

お風呂のガス+水道代

お風呂に使う水を200L、元々の水温を15度だとするとガス代や水道代は以下のようになるわ。

種類1回あたり
ガス代(都市)77.5円
ガス代(プロパン)115.7円
水道代48円

※上記はおおよその数字となります。
※お湯の温度は40度を想定

つまり、1回のお風呂にかかる水道光熱費は都市ガスで125.5円プロパンガスで163.7円ってことになるわ。

シャワーに比べると高めかな?

そうとも言えないわよ。だってお風呂は1回沸かせば2人、3人と入っても光熱費は上がらないじゃない?追い炊きとかしなければだけど。対して、シャワーは使った人数分だけ料金が増えていくわ。

た、確かに!

あ、それとね。水温が冷たくなりがちな冬はガス代がもっとかかるかもしれないわ。水が冷たいほどお湯にする時に熱(ガス)が必要になるからね!

スポンサーリンク

シャワーとお風呂のコストを比較してみよう!

両方のガス代と水道代が分かったところで、今度は2つのコストを比較してみようかしら。

種類1回分のコスト
シャワー(都市ガス)75.5円
シャワー(プロパン)98.4円
お風呂(都市ガス)125.5円
お風呂(プロパン)163.7円

※コストはガス代+水道代
※シャワーは1回あたり10分を想定

こうしてみるとシャワーの方が安いんだよなぁ。

ただ、さっきも言った通りお風呂は1回沸かせば2人3人と入れるからね。家族構成によってはシャワーの方が高くつくこともあるわよ。

家族が多い時はお風呂を沸かした方がお得なのかなぁ。

もちろん、追い炊きしたり、お湯をどんどん足していけばお風呂の方が高くなることもあるけどね。ちなみに、3人暮らし以上だとシャワーだけの方が水道光熱費が高くなるみたいよ。

スポンサーリンク

シャワーを効率よく節約する方法

ここからはシャワーのガス代や水道代を節約する方法を紹介するわよ!

流しっぱなしは避ける

シャワーは流してる時間分だけガス代や水道代がかかるの。つまり、髪を洗う時とか体を洗う時に流しっぱなしはよくないわよ!面倒でもシャンプーやボディソープ中はシャワーを止めておいてね!

は、はーい…(ずっと出しっぱなしだったなぁ…)。

それと、シャワーの水を風呂桶にためておいて水の使用量を抑えるのもありね。

タイマーを使って水量を減らす

シャワーって気持ちいいからついつい長めに浴びちゃうこともあるけど、その分だけガス代も水道代もかかるわけ。だからね、いっそタイマーを設置して時間を測るのもありよ。

あー。タイマーがついて使用時間を意識すれば、自然とシャワータイムを短くできるってこと?

そういうこと。シャワーの時間が長くなりがちな人は試してみるといいんじゃないかしら。ただ、いくら節約のためでも短すぎるシャワーはダメよ。シャンプーやボディーソープのすすぎ残しはよくないからね。

節水シャワーヘッドを使う

節水シャワーヘッドなら取り付けるだけでガス代や水道代が20~50%くらい抑えられるって言われてるわ!

なにそれ、すごい!

要はシャワーヘッドの穴を小さくしたりして出てくる水の量を減らすアイテムね。いろんな種類があるから、自分に合ったものを選んでみてね!

お風呂を効率よく節約する方法

ここからはここからはお風呂のガス代や水道代を節約する方法を紹介するわよ!

追い炊きをなるべく避ける

お風呂が冷めてくると追い炊きをするのが基本だけど、この追い炊きって当然ながらガス代がかかるわけ。だからね。節約を考えるなら追い炊きはなるべく避けたいところね。

えー。でもぬるいお風呂には入りたくないなぁ。

それはそうよね。だからフタを使って保温したり、家族で間を空けずにお風呂に入るのよ!

フタを使って保温する

追い炊きを避けるコツはお風呂の温度を下げないこと。ということで、湯船に入らない時はちゃんとフタを閉めておくのよ!

フタをしとけば熱が逃げにくいもんね。

それと、お風呂の保温シートを使うのもありだと思うわ。シートをお風呂に浮かべるだけで簡単に使えるし、価格もそう高くないから検討してみてね。

間を空けずに入る

お風呂を沸かしてから入るまでに時間が空くとそれだけ…。

お風呂が冷める!

そ。だからお風呂を沸かした後は間を空けずどんどん入っちゃうといいわよ。お風呂が冷めないうちに入れば追い炊きの必要はないからね。

お風呂の温度を下げる

冬は辛いかもしれないけど、夏ならお風呂の温度を下げるのもありじゃないかしら。たとえば、40度設定なのを38度設定にするだけで1回あたり約5円(都市ガスの場合)もガス代を節約できるわよ。

ご、5円かぁ。

1回あたり5円でも年間(365日)なら1,825円にもなるわよ!これが小さいとは言えないでしょ?

約2,000円かぁ。それは大きいね。

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるとリラックス効果で眠りが深くなる、なんて言われることもあるし、たまにはぬるめのお風呂も試してみたらどうかしら?

お湯の量を少なめにする

いっそお湯の量を少なくしちゃうのもありね。今回は200Lで計算したけど、これを半分の100Lにすれば1回あたり約24円の節水になるわ。年間なら8,760円にもなるわよ!

でも、お湯が半分じゃ肩まで浸かれないよ?

そこは流行りの半身浴よ。半身浴でもゆっくり浸かればちゃんと暖まるんだから。

へぇ~。ちょっと試してみようかなぁ。

ガス代が高いと思えばエコキュートもあり!

そうそう。シャワーやお風呂のガス代が高いと思えばエコキュートとかを導入するのもありよ。これって深夜の電気代が安い時間にお湯を沸かすからガスより安価でお湯が使えるの!

そんなのあるのか!

もちろん、電力プランとかによるけどね。いっそのことキッチンにもIHクッキングヒーターを導入して、オール電化住宅にするのもいいわね。

工夫してガス・水道代を節約しよう!

シャワーやお風呂は予想以上にガス代、水道代がかかるみたい。だからぜひ今回紹介した方法で節約に取り組んでほしいな。興味があるならエコキュートなどを導入するのもありだと思うよ!

ガスの節約は地球にもお財布にもやさしい

正直なところガスってさぁ、今までそんなに節約しようって考えてなかったよ。反省。

でも、ガスの節約方法を知れば試してみたくなるんじゃない?毎月数百円のガス料金節約だって、積もり積もれば大きな節約になるんだから。

ガス自由化で好きな都市ガスの会社を選べるようになったんだし、ガス会社の切り替えやガスの節約にもしっかり目を向けて行きたいね。

そうね。もちろんガス会社だけじゃなくて、自分に合った電力会社を選ぶことも大切よ。ガス会社より電気会社のほうが選択肢が多いから、きっと自分にぴったりなところが見つかるはず!電力会社を比較して自分に最適なプランを見つけたいわね!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ