おすすめの電力会社ランキング98社比較

東京電力の新ポイントサービス!マイカー充電で「eチャージポイント」が貯まる

東京電力エナジーパートナー

自宅で車に充電することでポイントを貯められる東京電力エナジーパートナーの新しいサービスは、2017年の2月からスタート予定です。入会金や会費は無料となっていますので詳しい内容をチェックしてみましょう。申し込みはWEBサイトから行えます。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年9月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

どうすればポイントが貯まるの?

基本的なことには、東京電力エナジーパートナーとの電気需給契約をしていて、新しく加わったプランに加入することなどが関係してきます。関東、中部、関西の対象エリア別に適用が対象になるプランが指定されていますので参考にしてみましょう。

そして、eチャージポイントを貯めるには、自宅で充電できるタイプの車を持っていて、一戸建ての住まいで充電できる環境があることが必要になります。対象車種と合わせてルールを確認しておきましょう。また、eチャージポイントのサービスに登録して、月の電気使用量が300kWh以上になることも必要です。満たない場合はポイントがもらえないため、電気使用量を把握しておくと良いですね。

スポンサーリンク

ポイントサービスについて

2年間のサービスの適用期間中に条件を満たすと300ポイント貯めることができ、合わせて電気料金の支払いにおいて税抜き1,000円につき5ポイントが貯まるサービスがあります。貯まったポイントは1ポイント1円として、提携先のスーパー、コンビニ、ガソリンスタンドなどで使えるようになるほか、電気料金の支払いに活用できるサービスも予定されていますので引き続き情報をチェックしていきましょう。ポイントは「くらしTEPCO」の中に貯まりますので、WEBサービスを確認してみてくださいね。