1. ホットカーペットとこたつの電気代を徹底比較

ホットカーペットとこたつの電気代を徹底比較

こたつ

冬の下半身冷えって辛いっすよね。だから、その対策としてホットカーペットかこたつを買おうと思うすんけど、どっちの方が電気代を節約できるんすかね?

ここではホットカーペットとこたつの電気代を徹底的に比較していくっすよ!

これが結論!

ホットカーペットの電気代は1時間あたり約2.6~11.4円。こたつは約2.2~4.6円。大きいサイズだとホットカーペットの方が電気代が高い。

ホットカーペットとこたつの電気代

ともすけさん。今年の冬は寒さがキツいから下半身を暖められる暖房器具を買おうと思うんすよ。それで、ホットカーペットかこたつの2択までは絞れたんすけど、これって電気代的にはどっちがお得なんすかね?

あー。それ、僕も気になって調べたことあるよ。

ほんとっすか!それじゃあ、どっちの電気代が安いか教えてほしいっす!

よーし!それじゃあホットカーペットとこたつ、それぞれの電気代から見ていこうか!

ホットカーペットの電気代

大きさ電気代(1時間あたり)
1畳用(強)約3.6円
(中)約2.6円
1.5畳用(強)約6.0円
(中)約3.3円
2畳用(強)約8.7円
(中)約5.8円
3畳用(強)約11.4円
(中)約6.6円

アイリスオーヤマのホットカーペットの電気代はこんな感じだよ。やっぱり大きくなるほど消費電力は増えていくみたい。

一人暮らしなら1畳用でも十分なんすかね。1畳用なら強でも1時間あたり約3.6円だから大した負担にならなそうっす。

確かに一人暮らしなら1畳用でも大丈夫そうだね。

こたつの電気代

大きさ電気代(1時間あたり)
75×75サイズ(強)約4.3円
(弱)約2.2円
120×80サイズ(強)約4.6円
(弱)約2.2円

こたつは山善の商品を参考にしたものだよ。1畳用ホットカーペットと比較するとやや高めの電気代だけど、1.5畳用以上のホットカーペットならこたつのほうが安いのが分かるね。

こたつは大きさが違っても電気代はあんまり変わらないんすね。

僕の調べた感じでは大きさで極端に電気代が変わることは無かったかな。ただ、中にはもっと電気代が高い、逆に安いこたつもあると思うよ。

ところで、一人暮らしなら75×75くらいで平気っすか?

ちょうどいいくらいだと思うよ。120×80くらいだとやや大きめだから3~4人用ってところかな。

こたつの大きさ目安

  • 一人暮らしにおすすめ:75×75サイズ
  • 3~4人で入るのにおすすめ:120×80サイズ

スポンサーリンク

ホットカーペットとこたつの電気代を徹底比較!

それぞれの電気代目安が分かったところで、1ヶ月、半年と使った時にどのくらいの電気代になるのかも見ていこうか。

暖房器具の種類1時間1日
※8時間
1ヶ月
ホットカーペット
(1畳用)
強)
3.6円
中)
2.6円
強)
28.8円
中)
20.8円
強)
864円
中)
624円
ホットカーペット
(1.5畳用)
強)
6.0円
中)
3.3円
強)
48円
中)
26.4円
強)
1,440円
中)
792円
ホットカーペット
(2畳用)
強)
8.7円
中)
5.8円
強)
69.6円
中)
46.4円
強)
2,088円
中)
1,392円
ホットカーペット
(3畳用)
強)
11.4円
中)
6.6円
強)
91.2円
中)
52.8円
強)
2,736円
中)
1,584円
こたつ
(75×75)
強)
4.3円
弱)
2.2円
強)
34.4円
弱)
17.6円
強)
1,032円
弱)
528円
こたつ
(120×80)
強)
4.6円
弱)
2.2円
強)
36.8円
弱)
17.6円
強)
1,104円
弱)
528円

※電気代はおおよその目安
※1ヶ月の電気代は1日8時間使用を想定

ちょっと大きめのホットカーペットを買うなら、こたつの方が安いってことっすか。

そういうことになるね。もちろん条件によって違うから難しいところだけど、家族で大きめのホットカーペットを使うなら、少し大きめのこたつでぬくぬくした方がいいかもしれないね。

自分は一人暮らしっすから・・・小さめのホットカーペットにしようと思うっす!

スポンサーリンク

自宅にある家電の電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

断熱シートを活用して電気代を節約しよう!

ホットカーペットとこたつ、両方に言えることだけど、断熱シートを活用すると電気代を安くできるよ!

断熱シート?

アルミで出来た、熱を逃がさないためのシートだね。ホームセンターとかで普通に売ってて、これをホットカーペットやこたつの敷布団の下に敷いておくと熱が逃げるのを防ぐことができる。つまりは無駄な電力消費を避けることができるんだよ!

へぇ~。それはいいこと聞いたっす。ホットカーペットを買ったら早速利用してみるっす!

それだけじゃなくて、電力会社や電気プランの見直しで電気代が安くなることもあるよ。冬の電気代が高すぎて困ってる時はいろいろ検討してみるのもいいんじゃないかな。

今は電力自由化でいろんな会社が選べるっすからね。ちょっとそっちも調べてみるっす!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ