おすすめの電力会社ランキング98社比較

ハロゲンヒーターの電気代(消費電力)は割と高い!

コーヒーカップを持つ女性

ハロゲンヒーターと言えば扇風機のような見た目をした商品が有名だよね。そんなハロゲンヒーターの電気代は割と高めだって知ってた?

ここではハロゲンヒーターの電気代や消費電力を紹介するから、頻繁に使用する人や購入を検討してる人はチェックしてみてね!

これが結論

ハロゲンヒーターの電気代は約12.2~24.3円/1時間と高い!しかも遠赤外線量が少なく部屋全体を暖めるのは難しい!

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

2019年9月末日までの申し込みなら「Amazonギフト券 2,000円分プレゼント」のキャンペーンがあるので、よりお得感が大きいはず!早く切り替えるほど節約に!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

ハロゲンヒーターの電気代は割と高い!

ともすけさん!こないだ安くてよさそうな暖房器具を見つけたんすよ!ハロゲンヒーターっていう扇風機みたいの!

「ハロゲンヒーター」かぁ。あれってハロゲンランプがピッカーとしてて暖かみがあるのはいいんだけど、いかんせん電気代が高いんだよねぇ。

え?電気代、高いんすか?

単にファンが回るだけの扇風機とは仕組みが全く違うからね。一般的にハロゲンヒーターの消費電力や電気代は以下のように言われてるよ。

ハロゲンヒーターの消費電力と電気代

  • 強運転(900W):約24.3円/1時間
  • 弱運転(450W):約12.2円/1時間

※1kWhあたり27円で計算

なかなかの消費電力と電気代っすね…。

もちろん機種によって多少は異なるけど、強運転だと800~1200Wくらいは覚悟しておいた方がいいんじゃないかな。他の暖房器具と比べるとより電気代の高さが分かるよ。

スポンサーリンク

自宅にあるハロゲンヒーターの電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

スポンサーリンク

他の暖房器具と比較しても高い!

ハロゲンヒーターと他の暖房器具の電気代を比較すると、よりハロゲンヒーターの電気代の高さが分かるんじゃないかな。

暖房器具の種類1時間1日
(8時間)
1ヶ月
(30日)
ハロゲンヒーター強)
24.3円
弱)
12.2円
強)
194.4円
弱)
97.6円
強)
5,832円
弱)
2,928円
オイルヒーター強)
32.4円
弱)
18.9円
強)
259.2円
弱)
151.2円
強)
7,776円
弱)
4,536円
カーボンヒーター強)
21.6円
弱)
10.8円
強)
172.8円
弱)
86.4円
強)
5,184円
弱)
2,592円
エアコン12.7円101.6円3,048円
こたつ強)
5.4円
弱)
2.2円
強)
43.2円
弱)
17.6円
強)
1,296円
弱)
528円

※1ヶ月の電気代は1日あたり8時間の使用を想定

もちろん、どの暖房器具も機種によって電気代が異なるから目安のひとつだけど、ハロゲンヒーターはエアコンなどに比べて電気代が高くなりがちだよ。

オイルヒーターよりは安いんすね。

それも機種によっては逆転するかもしれないけどねぇ。というか、暖房の効率を考えた時のコスパはハロゲンヒーターの方が悪いかもしれないよ。ハロゲンヒーターで部屋全体を暖めるのは難しいからね。

熱効率の悪さも弱点!

そうそう。ハロゲンヒーターはヒーターの中でも熱効率が悪いんだよね。

熱効率が?

一応、遠赤外線ヒーターのひとつではあるんだけど、カーボンヒーターに比べると遠赤外線の量が半分程度しかないから、カーボンヒーターと同じ分だけ暖めようと思うと2倍の電力を使うって言われてるんだ。

まじっすかぁ…。

かなりピンポイントでの暖めになるから広い部屋とは相性が悪いし、カーボンヒーターの劣化版みたいになってるせいか、徐々に出荷台数は減ってるみたい。本体の安さは魅力的なんだけどねぇ…

本体が安い分、デメリットも多いってことっすね。

そんなとこかな。もちろん、使い方次第では良い暖房器具になるけど、これから買うならカーボンやシーズ、グラファイトヒーターなど熱効率が良いものを選んだ方がいいと思うよ。

他の暖房器具も含めて検討してみるっす!

使うタイミングを見極めて節電しよう!

熱効率の悪いハロゲンヒーターだけど、エアコンで部屋が暖まるまでの間や、寝起きにすぐ暖まりたい時とかは便利だよ。何といっても、スイッチを入れればすぐに暖まるからね。

ハロゲンヒーターの活用方法

  • エアコンで部屋が暖まるまでに活用
  • 寝起きや帰宅時などすぐ暖まりたい時
  • 暖房の無い部屋で暖まりたい時

何気にコンパクトなものが多くて移動しやすいのもメリットだね。だから、エアコンを設置してない脱衣所とかでも使えるよ。

活用方法はあるってことっすか。

ただ、ハロゲンヒーターだけで部屋を暖めるのは難しいし、暖めるにしても電気代がかなりかかるから、ポイントポイントで使うのがおすすめかな。皆も他の暖房器具との併用などで節電を心がけてね!