1. PS3の電気代は高い!新型と旧型で消費電力が違う

PS3の電気代は高い!新型と旧型で消費電力が違う

ゲームをする若者

名作ゲームをたくさん生み出したPS3。PS2に比べて格段に向上したグラフィックや解像度が魅力的だよね。ただ、それだけに消費電力はかなり大きいんだ。ここでは新型PS3と旧型PS3の電気代を紹介していくよ!

これが結論!

PS3の電気代はカタログスペックだと初期型で1時間あたり最大約10.3円最終モデルで最大約5.1円。ただし、実際のゲームプレイ時はスペックより消費電力が低く、電気代が半分以下になることもあります。

PS3の電気代は新型と旧型で大きく違う!

ともすけさん。最近ゲームやってます?

やってるやってる。最近はPS3のゲームにハマっててね。睡眠時間を削ってプレイしてるくらいだよ!

PS4がある中でPS3って…渋いっすね!

遊んでなかった名作がたくさんあるからね。そこでふと気になってPS3の消費電力を調べてみたんだ。1日3時間くらいはやるから電気代が少し心配になってね。

(脈絡もなく電気代の話に入ったような…。寝不足のせいっすかね…?)へぇ~。そういえばPS3の電気代って気にしたことなかったっす。

PS3は進化に進化を重ねたから新型と旧型でかなり消費電力が違ったりして面白いんだよ。具体的には以下のような感じかな。

型番最大消費電力電気代
(1時間)
CECH-A000シリーズ
CECH-B00シリーズ
(PS2プレイ可能モデル)
約380W約10.3円
CECH-H00シリーズ
CECH-L00
約280W約7.6円
CECH-2000シリーズ
CECH-2100シリーズ
(薄型)
約250W約6.8円
CECH-2500シリーズ
(薄型)
約230W約6.2円
CECH-3000シリーズ
(薄型)
約200W約5.4円
CECH-4000シリーズ
CECH-4200シリーズ
CECH-4300シリーズ
(スライド蓋)
約190W約5.1円

※1kWhあたり27円で計算

一番旧型のやつ、消費電力大きいっすね。1時間プレイするだけで10円以上の電気代っすか…。1日3時間でも1ヶ月プレイし続けたら約927円にもなるっすね!

上記の数字はあくまでも最大消費電力みたいだから、実際のプレイ時はもうちょっと安いとは思うけどね。

あ、そうなんすね。しかし消費電力はだんだん減ってるんすね。最後なんて初期型のちょうど半分じゃないっすか。

初期型の発売が2006年11月、4000シリーズの発売が2012年11月だからね。6年の間に消費電力を半分にできるくらいには技術が進化したんだよ!

SONYすごいっす!ところで、2000シリーズから3000シリーズまでは同じ薄型みたいっすけど、何か見分け方とかあるんすかね?

う~ん。細かいとこで違いはあったりするんだけど、早いのは背面とかに貼られたバーコードのシールを見ることかな。その最後に型番が書かれてるはずだよ。

なるほどっす。

余談だけど、PS2の最終モデルは消費電力が約35Wだったらしいよ。いかにPS3の電気代が高いか分かるね。

スポンサーリンク

自宅にあるPS3の電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

スポンサーリンク

プレイ時の消費電力は半分以下になることも!

さっきも言ったけど、PS3は常に最大消費電力で稼働するわけじゃないよ。ゲームプレイ時の消費電力はスペックのものより低めなんだ。

どのくらい違うもんなんすか?

たとえば、初期型PS3でもプレイ時の消費電力は190W前後(電気代1時間あたり約5.1円)みたいだよ。最大消費電力は約380Wだから、実際の稼働時は半分程度の電気代で済むことが分かるね。

そんな違うんすか!

薄型のPS3ならプレイ時の消費電力は70W前後(電気代1時間あたり約1.9円)になるみたい。カタログ上は200W以上なのに、随分と違うのが分かるよね。

へぇ~。カタログスペックってテキトウっすねぇ。

あくまでも最大消費電力だからね。すっごく処理が重いゲームなら最大消費電力に近くなるかもしれないけど、そんなゲームはなかなか無いんじゃないかなぁ。

ん?その言い方だとゲームによって消費電力が変わるんすか?

ゲーム機は処理が重いほど消費電力が高くなると考えられるからね。ゲームによって消費電力が変わる可能性は高いよ。ちなみに、ブルーレイ(Blu-ray)再生時もゲームプレイ時とあまり変わらない消費電力みたいだよ。

ブルーレイ再生も意外と処理が重いってことっすかねぇ。

簡単にできるPS3の節電方法とは

プレイステーションの公式サイトにも書かれてる、家庭で出来るPS3の節電方法を紹介するよ!

長期間使わない時はコンセントを抜く

そうそう。PS3を長期間使わない時はコンセントを抜いておくといいよ。赤いランプがついた待機状態なら消費電力はかなり低いと思うけど、それでも数Wは使ってるんじゃないかな。

いわゆる待機電力カットってやつっすか!

それだね。注意しないといけないのは電源ランプが緑色の時は絶対にコンセントを抜かないってこと。起動中の急な電源カットはデータの破損や故障に繋がる恐れがあるからね。

せっかく進めたセーブデータが消えたらショックすぎるっす…。

だから、きちんと電源ランプが赤色になっているのを確認してからコンセントを抜くようにしてね。

省電力設定をしておく

PS3には省電力設定があるから、それを使って節電するのもいいんじゃないかな。

省電力設定っすか。

たとえば、本体を一定時間操作しなかったら電源を自動で切るように設定できるんだ。電源を切り忘れることが多い人にはいいんじゃないかな。

へぇ~。そんな機能あったんすか。

ただ、PS4と違ってスタンバイモードは無いから電源オフにした瞬間ゲームの進行状況は失われるよ。だから、寝落ちが多い人はあえてオフにすることも多いみたい。

スタンバイとかスリープ慣れしてると辛いっす。

あと、細かい部分だけどコントローラーの電源を自動で切る設定もあるよ。コントローラーの消費電力は大したことないはずだけど、充電切れ対策につけておくのもいいんじゃないかな。

節電のために買い替えるのもあり

PS3の初期型は特に電気代が高いことが分かったね。残念ながらPS3は既に生産が終了してるから難しいかもしれないけど、初期型を使ってて、まだまだPS3で遊びって人は消費電力の下がった薄型を探してみるのもいいんじゃないかな!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ