1. PS4の電気代を調査!スタンバイモードの消費電力は?

PS4の電気代を調査!スタンバイモードの消費電力は?

PS4コントローラー

エンジョイ!みんなゲームを楽しんでるかな!僕はPS4で毎日のようにゲームをしてるんだ!そしたら奥さんに「電気代が高くなるでしょ!」って怒られちゃった…。そこでPS4の電気代を調べてみたんだ!

これが結論!

PS4の電気代は1時間あたり約2.7~3.8円ほど。ただスペック上の最大消費電力は大きく、ゲームや本体の型番によっては電気代が高くなることもあります。スタンバイモード時の電気代は1時間あたり約0.08円ですが、USB給電中やゲームのダウンロード中は消費電力が上がります。

PS4の電気代を機種ごとに比較

あれ?バイトリーダー君。何だか眠そうだね?

実はずっとゲームやっててあんまり寝てないんすよ…。PS4のゲームはグラフィックも綺麗でつい時間を忘れてプレイしちゃうっす…。

あー。僕もたまにやっちゃうんだよね。そしたら奥さんが「電気代が高くなるでしょ!」ってカンカンで…。

PS4ってそんなに電気代かかるんすか?

気になって調べてみたんだけどね。スペックの最大電力からするとけっこうな電気代になるみたいなんだ。型番ごとの消費電力は以下のようになってるよ。

系統型番消費電力電気代
(1時間)
CUH-1000系CUH-1000
CUH-1100
最大250W約6.8円
CUH-1200系CUH-1200最大230W約6.2円
CUH-2000系
(Slim)
CUH-2000
CUH-2100
CUH-2200
最大165W約4.5円
CUH-7000系
(Pro)
CUH-7000
CUH-7100
最大310W約8.4円
CUH-7200最大300W約8.1円

※1kWhあたり27円で計算

けっこう高いっすねぇ。一番古い型番だと1日3時間のプレイで約20.4円っすか。毎日3時間プレイなら1ヶ月で約612円にもなっちゃうっすね。

いや、これはあくまでも最大電力であってプレイ中の消費電力はもうちょっと低めみたいだよ。

そうなんすか!ちょっと安心したっす!ところで、PS4Proって一番古い型よりも消費電力が高いんすね。

PS4ProはPS4をスペックアップしたものだからね。機械ものは処理が重くなるほど消費電力が高くなる傾向にあるし、ある程度は仕方ないんじゃないかな。

PS4の型番の見分け方

しかし、PS4ってたくさん種類あるんすね…。うちのがどれか分からないっす…。

う~ん。2000系についてはいわゆる薄型だから分かりやすいかな。あと、7000系のProはウエハースが3段になったみたいな見た目のやつだね。

うちのは薄型が出る前のやつっすけど…1000系なのか1200系なのかが分からないっす…。

その2つは見た目の変化が薄いから分かりにくいんだよね。ただ、1000系はHDDベイカバー(本体のハードディスクカバー)が光沢なのに対して1200系はHDDベイカバーがつや消し加工になってるんだ。縦置きした時に上部分が光沢なら1000系でつや消しなら1200系って言うのが分かりやすいかな。

layStation 4 (CUH-1000) 本体
画像出典:Wikipedia

1000系と1200系の見分け方

  • 1000系:HDDベイカバーが光沢
  • 1200系:HDDベイカバーがつや消し

なるほど。帰ったらさっそくチェックしてみるっす!

スポンサーリンク

自宅にあるPS4の電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

スポンサーリンク

プレイ中の消費電力は100~140W

PS4で実際にゲームをプレイしつつ、ワットチェッカーで消費電力を測ってみると最大消費電力よりは低い数字が出るんだよ。ゲームや本体の種類によるけど、プレイ中の消費電力は100~140W前後って言われてるね。電気代は1時間あたり約2.7~3.8円ってところかな。

最大消費電力を考えるとかなり抑えられてるっすね。なんでそんなに違うんすか?

最大消費電力はあくまでもスペック上のものだからね。PS4が全力で処理していれば最大消費電力に近くなるかもしれなけいけど、かなり処理が重そうなゲームでも120W前後だったりするみたいだから、全力処理してるゲームは案外少ないのかもしれないよ。

ファンが「ぶおぉぉ」ってうなるのは全力で働いてる証拠っすか?

それは室温とかも関係するから何ともだけど、処理が重いゲームはファンがうなりやすい傾向にあるかもしれないね。そういった時は消費電力が高くなってる可能性もあるよ。

なるほど。

おそらく消費電力はゲームによって違うと思うからワットチェッカーがあれば実際に計ってみるのも面白いと思うよ!

スタンバイモードの消費電力は3~60W

そういえば、PS4ってほとんど電源切らないじゃないですか?常にオレンジのランプが光ってますもん。あの待機モードって電気代的にはどうなんすか?

スタンバイモードのことだね。スタンバイモードの時は重い処理などが無いから消費電力は以下のように低くなるよ。

種類消費電力電気代(1時間)
スタンバイモード3W約0.08円
スタンバイモード
(USB給電中)
6W約0.16円
スタンバイモード
(ダウンロード中)
60W約1.6円

※1kWhあたり27円で計算

USB給電中とは

コントローラーをUSB端子に繋いで充電できる状態のこと。「設定」→「省電力設定」→「スタンバイ中の機能を設定する」→「USB端子に給電する」から設定可能。USB給電中はコントローラーを繋いでいなくても消費電力がやや多くなります。

ダウンロード中とは

スタンバイモードでゲームデータやアップデートデータをダウンロードしている状態のことです。

スタンバイモードなら1時間で約0.08円しか電気代かからないっすか!1日中でも約1.9円ならスタンバイモードでいいかなって気になるっすね!

そうだね。パソコンと同じで立ち上げ時は消費電力が大きくなるとも言われてるし、むしろスタンバイモードの方が電源を切るより節電になるかもしれないよ。

まじっすか!もうず~っとスタンバイモードでよさそうっす!

ただ、1週間とか長期間ゲームをプレイしないなら電源を切っておくほうがいいんじゃないかな。1日あたり約1.9円でも1週間なら約13.3円。1ヶ月なら約57円。“塵も積もれば山となる”だよ。

それもそうっすね。

それに、ず~っとスタンバイモードで同じゲームをプレイしてると処理が重くなってきたり、バグが発生することもある…気がするんだ。僕の体験談だけどね。そういった意味でも定期的に電源を切るのがおすすめかな。

PS4はスタンバイを上手に使って節電しよう!

PS4でゲームをプレイするならスタンバイモードを上手に使おうね。たとえば、ご飯を食べに行くとか、ちょっとコンビニまで行くとか。少し席を離れる時のスタンバイモードにしておくのがいいんじゃないかな。つけっぱなしより電気代を節約できると思うよ!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ