1. 電気自動車の電気代とガソリン代を比較すると安いのはどっち?

電気自動車の電気代とガソリン代を比較すると安いのはどっち?

葉っぱと車

今や自動車も電気で動く時代。電気自動車は走る音が静かだったり、振動が少ないのもいいよね!でも、ランニングコスト的にはどうなんだろう?ここでは電気自動車の電気代と従来の自動車のガソリン代を比較していくよ!

これが結論!

安いのは圧倒的に電気代!電気自動車の電気代は1か月あたりたったの1,200円(夜間電力の使用を想定)。対してガソリン代は1ヶ月で15,000円程度かかることもあります。

電気自動車の電気代を計算

部長。電気自動車に興味があるんですけど、あれって充電に凄い電気代がかかったりするんですか?

電気自動車か。どれだけ走るかなどで変わってくるが、実はそこまで高くないぞ。ふむ、今回は下記の条件で電気代を計算してみるかのう。

条件

  • 1ヶ月の走行距離:1,000km
  • 1kWhの走行距離:10km
  • 昼間電気代:38円/1kWh
  • 夜間電気代:12円/1kWh

一般的に年間の平均走行距離は10,000kmと言われておるから、ちょっと多めではあるが、今回は分かりやすいよう月の走行距離を1,000kmとして計算していくぞ。それと、夜間の電気料金が安いプランに契約していることを前提としてあるぞ。

はーい。

1kWhの走行距離は電気自動車の種類によって異なるが、わしの調べた感じじゃと10km前後が多いようじゃ。つまり、「1ヶ月の走行距離(1,000㎞)÷1kWhあたりの走行距離(10㎞)×1kWhあたりの電気代(38円or12円)=3,800or1,200円」で電気代を求められるな。

1ヶ月あたりの電気自動車の電気代

  • 昼間に充電した場合:3,800円
  • 夜間に充電した場合:1,200円

夜間料金なら1,200円で済むんですか。年間でも14,400円ってかなりの低コストですね!

そうなんじゃ。電気自動車というのは低コストで有名なんじゃ。ちなみに、1回の充電で走行できる距離はおおむね200km前後ってところじゃな。つまり、今回の条件だと1ヶ月に5回ほど充電することになる。ただ、種類によっては1回の充電で800kmくらい走れるようじゃが。

1回の充電の走行距離ってそんなに差があるのか!

スポンサーリンク

ガソリン車のガソリン代を計算

次はガソリン車のガソリン代じゃな。こちらも1ヶ月の走行距離は1,000km。1Lの走行距離は10kmとして計算していくぞ。ガソリン代については2018年10月現在の全国平均(149.5円)を目安に150円としておいたぞ。

条件

  • 1ヶ月の走行距離:1,000km
  • 1Lの走行距離:10㎞
  • ガソリン代:150円/1L

計算としては基本的に電気代と同じじゃな。「1ヶ月の走行距離(1,000km)÷1Lの走行距離(10km)×1Lのガソリン代(150円)=15,000円」となるぞ。

1か月あたりのガソリン車のガソリン代

15,000円

ガソリン高いなぁ。電気自動車の電気代とは大違いですね。

じゃな。ガソリン車の場合は年間で180,000円ものガソリン代がかかるわけじゃ。自動車の燃費やガソリン代によって料金は異なるが、電気自動車の電気代より高いのは確かじゃな。

スポンサーリンク

安いのは電気自動車!差額は年間16万円以上!?

分かりやすいよう、電気自動車の電気代とガソリン車のガソリン代を表で比較してみたぞ。並びは安い順じゃ。

種類1ヶ月1年
電気代(夜間)1,200円14,400円
電気代(昼間)3,800円45,600円
ガソリン代15,000円180,000円

こうやってみると、いかに電気自動車の電気代が安いか分かりますね。

夜間に充電した場合の電気代とガソリン代を比較した場合、年間で165,600円もの差が出るわけじゃ!とんでもなく電気自動車が低ランニングコストと分かるのう。

電気自動車を買うのにお金がかかりますけど…これだけの差があればいずれは取り戻せそうですね!

ただ、電気自動車はガソリン車では発生しないコストが必要になることもあるんじゃよ。

電気自動車ならではのコストがかかることも!

電気自動車ならではのコストって何ですか?

ふむ。具体的には以下のようなものがあるぞ。

電気自動車ならではのコスト

  • 充電設備の工事コスト(10万円前後)
  • バッテリー交換(60万円前後)

充電設備の工事?そんなの必要なんですか?

電気自動車が100Vの充電に対応していれば不要なんじゃが、200Vの充電にしか対応していないとブレーカーやコンセントなどの設置が必要になるんじゃ。その工事に10万円前後かかると言われておる。

なるほど。あとはバッテリー交換ですか。

スマホ等のバッテリーと同じで長く使っていれば容量が落ちてきたりと劣化するからのう。交換コストは日産のリーフで60万円前後と言われておる。なお、バッテリー交換の目安は10年の使用か200,000kmの走行じゃ。

スマホ等のバッテリーよりは長持ちですね!

他にもメンテナンスが必要となることもあるようじゃが、ガソリン車に比べればメンテナンス費用は減っているんじゃ!

電気自動車への切り替えで節約!

電気自動車の電気代はガソリン車のガソリン代に比べてすっごく安いことが分かったね!電気自動車の導入にお金がかかるのは確かだけど、電気代とガソリン代の差額を考えれば乗り換えもありかもしれないよ!ランニングコストが年間で16万円以上違うこともあるんだからね!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ