1. 遮熱カーテン・レースの効果で夏も冬も快適に過ごす方法

遮熱カーテン・レースの効果で夏も冬も快適に過ごす方法

レースのカーテン

大きな窓のある部屋って素敵よね。日の光がたっぷり入ってくるし、換気もしやすいし。でも、そんな窓が冷房や暖房の効きを邪魔してるって知ってるかしら?

ここでは、遮熱カーテン・レースを使って夏や冬を快適に過ごす方法を紹介するわよ。遮熱カーテンには節電効果もあるから、電気代の節約を考えてる人も見ていってね!

窓のせいで冷気や暖気が逃げていく!

何だか冷房の効きが悪いなぁ…。電気代が気になるけど25度くらいにしてみるか…。

ちょ、ちょ、ちょっと待って!それは下げ過ぎ…っていうか窓のカーテンが全開じゃない!それじゃエアコンの効きも悪くなるわよ!

え?そうなの?

カーテンが開いてたら直射日光が入ってくるでしょ!そしたら部屋が暖まっちゃうでしょ!

ご、ごめん。確かに日光が入ってきたら部屋が暖まっちゃうから冷房の効きが悪くなっちゃうよね。

そうそう。それに、熱っていうのは温度が高いとこから低いとこに移動する性質があるの。つまり、冷房の入った部屋には熱が入ってきやすくて、逆に暖房の入った部屋からは熱が外に逃げていきやすいのよ。

そうなんだ…。

最近の家は断熱材が入ってるから壁については大丈夫なんだけどね。窓については遮熱が難しくて、夏は50~70%もの熱が窓から入ってきちゃうって言われてるの。逆に冬は50%もの熱が窓から外に逃げるって言われてるのよ!

ポイント

  • 夏は50~70%もの熱が窓から入ってくる
  • 冬は50%もの熱が窓から逃げていく

逆だった完璧なのになぁ。

だからね、いかに窓から熱を入れない(逃がさない)かが大切なのよ。それを可能にしてくれるのが遮熱カーテンや遮熱レースなの。

スポンサーリンク

遮熱カーテン・レースでエアコン(冷暖房)の効率UP

遮熱カーテン?遮熱レース?普通のカーテンとは違うの?

遮熱カーテンっていうのはね、読んで字のごとく熱を遮断してくれるカーテンのことなの。普通のカーテンと違って太陽光とか外からの熱を反射したり、暖房で温めた空気を外に逃がさない効果があるって言われてるの。

あ!それで暖房や冷房の効率を上げられるってことだね!

そういうことね。それに、暖房や冷房の効率が上がれば電気代の節約にもなるんだから。

快適に過ごせるうえ、電気代も安くなるなんて最高だね!

サイズや種類によるけど、そこまで高いものでもないわよ。それに、紫外線をカットすることでフローリングの日焼けを防いだり、視線をカットする効果がある商品も存在するのよ!

多機能!

スポンサーリンク

遮熱カーテン・レースで夏も冬も快適に過ごす!

遮熱カーテン・レースを設置することで夏も冬も快適に過ごすことができるわよ!

遮熱カーテンで夏を快適に過ごす方法

夏場、エアコンを使う時は遮熱カーテンでしっかり日光を遮断するのがおすすめよ。そうすることで外から熱が入ってくるのを防ぐことができるから、エアコンの効率が上がるし、省エネにも繋がるんだから!

でも、日中にカーテンをしてると部屋が暗くなっちゃわない?

そういう時はレースの遮熱カーテンを使えば、光をとりこみつつ熱をカットできるわよ。

なるほど!

視線を遮る効果がある遮熱レースカーテンならプレイバシー保護も出来るわね。あ、家にいない時はレースじゃない、厚手の遮熱カーテンを利用することで部屋が暖まるのを防ぐことができるわよ。

エアコンをつけっぱなしで出かける時とか良さそうだね!

遮熱カーテンで冬を快適に過ごす方法

冬に暖房を入れる時も遮熱カーテンをした方がいいの?日中は日の光をとりいれた方が暖かそうだけど…。

確かに日の光をとりいれることで部屋がある程度は暖かくなると思うけど、実は夏に比べて冬の日射量は少ないって言われてっるの。だからね、日光をとりいれるより、遮熱カーテンで部屋の暖かい空気を逃がさない方が快適に過ごしやすいと思うわ。

そういえば、冬は日照りの時間も短いよね。

さっきも言ったけど、冬場は50%くらいの熱が窓から逃げるとされてるの。遮熱カーテンで、そんな熱の逃亡を防ぐことができれば、暖房の効率アップや節電になるはずよ!

遮熱カーテン・レースはエアコンの節電にも!

さっきから気になってたんだけど、なんで遮熱カーテンの設置で節電になるの?

窓から熱が逃げたり、入ってきたりすると部屋の温度が変わっちゃうじゃない?つまり、エアコンは部屋の温度を設定温度にするため、多くの電力を使って稼働する可能性が高いの。

ふむふむ

それに対して、遮熱カーテンで熱が逃げたり入ってくるのを防ぐことが出来れば、部屋の温度変化が少なくなるでしょ?だから、エアコンの仕事が減って電気代が節約できるって考えられてるの!

なるほど!

あとは、遮熱カーテンの設置で暖房の設定温度を少し下げたり、冷房の設定温度を少し上げたりすることが出来れば、それだけ節電に繋がるわよ。設定温度を1度変えるだけで10~13%の節電になるって言われてるんだから!

それは大きいね!

遮熱カーテンで部屋を快適な温度に保とう!

遮熱カーテンを設置するだけで熱が入ってきたり、逃げたりするのを防ぐことが出来るって言われてるの。だから、冷房や暖房がなかなか効かないって人は購入を検討してみたらどうかしら?

遮熱カーテンの購入にお金がかかるから迷う気持ちも分かるけど、電気代の節約にも繋がるから長く使ってれば元がとれるかもしれないわよ!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ