1. 東京電力と中部電力が電気を安定供給する「株式会社JERA(ジェラ)」設立

東京電力と中部電力が電気を安定供給する「株式会社JERA(ジェラ)」設立

JERA

東京電力と中部電力が電気の安定供給を目指すべく「株式会社JERA」が設立されました。まだ知名度の低い会社だと思うので、今回は基本的な情報から詳しく解説しましょう。

株式会社JERAって?

株式会社JERAは2015年に東京電力中部電力が設立した新会社で、代表取締役会長には東京電力の内藤義博、代表取締役社長には中部電力の垣見祐二が就任しました。そんなJERAは火力発電や燃料調達を効率的におこなうことを目指しており、最終的にはそれらの業界で世界一を目指すと発表しています。そんなJERA設立の際は東京電力と中部電力が半分ずつ出資。段階を追って火力発電事業を新会社へと移す予定のようです。ちなみに、JERAとは日本(Japan)とエネルギー(Energy)の頭文字に時代(era)をくっつけて作られたもの。日本のこれからのエネルギーを担っていくのにふさわしい名前となっています。

スポンサーリンク

JERAの今後の活躍にも注目!

JERAは今後の事業拡大ロードマップを既に発表しており、近いところでは2016年の夏ごろに2社の既存の燃料事業やエネルギーインフラ事業などが統合される予定です。また、少し先になりますが、2017年の春ごろにはJERAへと既存の火力発電事業も統合される予定で、今後もJERAから目が離せません。表に出ることの少ない会社ではありますが、その事業は日本のエネルギーの未来を考えたもの。初めて知った方も電力自由化と共に覚えておくといいでしょう。

なぁーるほど!電力自由化って奥が深いですねぇ。

そうなんじゃ。電気の世界はとっても深いんじゃよ!電力会社も環境への優しさで選んでみたり、電気料金で選んでみたりできるからのう。調べてみるのもなかなか面白いぞ。

僕も電力会社を比較をしてみればピッタリの電力会社がわかるんですよねぇ?

そういうことじゃ。はじめは複雑で面倒に思うかもしれんが、やってみるとそんなに難しいことはないぞ。

そっかぁ。だったら僕も、自分にピッタリな電力会社がないか調べてみようかな!

スポンサーリンク

  
電力会社を比較して電気料金を安く!

出典: http://www.jera.co.jp/

ENEOSでんき申込み体験談

▲ ページトップへ