1. 冷蔵庫の買い時っていつ?お得に購入できる安い時期はズバリ〇〇!

冷蔵庫の買い時っていつ?お得に購入できる安い時期はズバリ〇〇!

財布 カード

家電は欲しいと思ったタイミングで買うのが一番、なんて意見もあるようじゃが、やはり少しでも安く買いたいのが消費者心理じゃよな?

そこで、今回は冷蔵庫がお得に購入できる時期を紹介じゃ!冷蔵庫の買い替えを検討してる人はチェックするんじゃぞ!

冷蔵庫は時期によって値段が違う!

うちもそろそろ冷蔵庫を買い替えたいが…まだ買い時じゃないのう。もう少し待つか。

え?冷蔵庫に買い時なんてあるんですか?

そりゃあるぞ。他の家電と同じで時期によって値段が変わってくるんじゃ。だから、少しでもお得に購入したいなら安くなる時期を見逃してはいかんぞ!

へぇ~。そんなの全く知りませんでした。

まぁ、家電量販店が「〇月が買い時!」とCMすることは少ないしの。

で、買い時っていつなんですか?次に冷蔵庫を買い替える時のために知っときたいです!

仕方ないの。では、今回は冷蔵庫の安くなる時期を紹介するぞ!

スポンサーリンク

8~9月のモデルチェンジ前が狙い目!

冷蔵庫が安くなる時期っていつなんですか?もったいぶらずにチャチャっと教えてくださいよ。

それじゃあ具体的な時期をいきなり発表するぞ!ずばり8~9月ごろじゃ!

夏から秋にかけてって感じですかぁ。何か理由があるんですか?

冷蔵庫というのは多くのメーカーが10~11月ごろに新型モデルを出すんじゃよ。新型モデルが出たら今までのモデルは旧型、つまり型落ちになってしまうじゃろ?

型落ちかぁ…。

新型がある中で旧型を売るのはちょっと難しいからな。その前に売り切ろうと新型発売の少し前に値下げすることが多いんじゃよ。

それでモデルチェンジから少し前の8~9月ですか。

特に8月下旬から9月あたりが狙い目かもしれんの。ただ、あまりギリギリになると在庫が無くなってしまうこともあるようじゃ。

でもモデルチェンジ前だと、新型に比べて機能面で劣るんじゃないですか?

そりゃ新型に比べればどこかしら劣るかもしれん。ただ、スマホやゲーム機に比べて冷蔵庫は歴史が長く、1つのモデルチェンジで劇的な進化を遂げることは少ないんじゃよ。冷蔵庫がモデルチェンジで劇的なシステムを導入、なんてあまり聞かないじゃろ?

そういえばそうですね。ゲーム機とかは1つの進化で大幅に仕様・機能が変わるんですけど、冷蔵庫って数年前のと何が変わったのかイマイチ分からないです。

もちろん、消費電力が少なくなっていたり、新しい機能が加わることもあるが、型落ちで価格が落ちたモデルと新型モデルの価格差ほどの魅力があるかと言えば…微妙かもしれんぞ。

どのくらい価格が違うんですか?

冷蔵庫の種類などによるが…一例としては40万近くする冷蔵庫が半額になった例もあるようじゃよ。

そ、そんな安くなるんですか!?

あくまで一例じゃがな。あと余談じゃが、発売から型落ちになるまでも価格推移グラフを見てみると見事に右肩下がりになってることが多くて面白いぞ。気になる人は価格比較サイトなどで見てみてほしいのう。

スポンサーリンク

3月ごろの決算セールも狙い目!

8~9月以外にも狙い目ってないんですか?

そうじゃな。3月あたりの決算セールを狙うのもありだと思うぞ。この時期は少しでも売り上げを伸ばそうと頑張って値引きしてくれるからの。冷蔵庫に限らずいろんな家電の買い時じゃ!

確かに決算シーズンの広告って安いのが多くて楽しいですよね!

ただ、家電量販店によっては決算時期が8月だったりすることもあるんじゃよ。必ず3月くらいとは限らない点に注意じゃな。

はーい。

買い替えで年間5,000円以上の電気代節約になることも

そういえば、冷蔵庫の買い替えは節電になることを知っておるか?

え?そうなんですか?

多くの家電と同じく、冷蔵庫も新型が出るごとに基本は消費電力が下がっているんじゃよ。10年前と比べても年間で5,000円以上、20年前と比べると年間で20,000円以上も電気代が違うこともあるんじゃ!

冷蔵庫買い替えのメリット

10年前の機種と比べても年間で5,000円以上の電気代節約効果が期待できる

凄い節電効果!年間電気代の差でいろいろ買えちゃう!

じゃから、古い冷蔵庫を使ってる人はこれを機会に買い替えを検討してみるのもありじゃよ。もちろん、モデルチェンジ前の8~9月あたりを狙ってな!

節約のために買い時を見極めよう!

冷蔵庫の買い時はモデルチェンジ前の8~9月。それと決算セールが増える3月あたりがおすすめじゃ。

冷蔵庫はファミリーサイズだと10万円を超えることも珍しくない高価な家電じゃ。少しでも家計を節約できるよう、きちんと買い時を見極めておくんじゃよ!

コツコツ節約!いつの間にか数万円の違いに!

節約って言ってもいろいろな方法があるよねぇ。

そうよ。大きな節約をひとつすることも大事だけど、小さな節約をコツコツすることだって重要なのよ。

小さな節約かぁ…普段から心掛けておかないといけないねぇ。缶ジュース1本だって、ちりも積もれば何千円、何万円になるんだもんねぇ。

それよ!心掛けが大事なのよ!水道を出しっぱなしにしない、電気をつけっぱなしにしない、これだって、年間で考えたらかなりの光熱費節約になるんじゃない?

そうだ…自分に合った電力会社を選ぶだけでも光熱費の節約になるんだよねぇ。僕たちも電力会社を比較してぴったりなとこがないか探してみてもいいかもね。

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ