1. 衣類乾燥機の電気代は1時間でどのくらい?

衣類乾燥機の電気代は1時間でどのくらい?

洗濯物

どんな天気でも洗濯物を乾かしてくれる衣類乾燥機。とっても便利だけで電気代ってどのくらいかかってるんだろう?ここでは、衣類乾燥機の電気代について紹介していくよ!

これが結論!

衣類乾燥機の電気代は1時間あたり約19.2~31.9円で、乾燥に2時間ほどかかることがほとんどです。一方ガス衣類乾燥機は1時間のコストが約67.4円と高めですが乾燥時間が50分前後と、乾燥にかかる時間が短めです。

電気衣類乾燥機の電気代は1時間で約19.2~31.9円

いや~。衣類乾燥機って便利ですよね。天気に関係なく洗濯物を乾かしてくれるし。干す手間もいりませんし。

確かに便利な機器じゃ。だがな、衣類乾燥機は意外と電気代が高いんじゃよ。

電気衣類乾燥機の電気代(1時間)

  • 強運転(1,180W):約31.9円
  • 弱運転(710W):約19.2円

※1kWhあたり27円で計算

あー。弱運転でも1時間で20円くらいかかるのかぁ。暖房器具くらいたかいですね。

しかも、乾燥まで2時間くらいかかることも多いじゃろ。つまり、1回あたりだと38.4~63.8円くらいかかるわけじゃ。

うー。今まで凄く気軽に使ってたけど、これからは外干しと併用しようかなぁ。毎日使ってたら1ヶ月で1,152~1,914円ですもんね…。

機種によってはもう少し安くなるかもしれんが、わしの調べた感じでは、衣類乾燥機は全体的に電気代が高めじゃな。

室温が低いと電気代が高くなる!

ちなみに、電気衣類乾燥機の電気代は室温が30度の場合の目安じゃ。これが20度、15度と下がってくると反比例して電気代は上がっていくぞ。

え?室温によって電気代が変わるんですか?

そうなんじゃ。室温が低いということは衣類乾燥機も冷えてるわけじゃからな。やはり暖めるのに電気が必要なんじゃろう。

そっかぁ…。

一説によれば室温が30度と20度では1回あたりの電気代が約2円違うそうじゃ。

あ、そんなに違うわけでもないんですね。

とはいえ、毎日のように使ってれば年間でけっこうな差が出るし、室温がさらに低ければ電気代はさらに高くなるわけじゃからな。意外と馬鹿にできんぞ。

たしかに…。

衣類乾燥機は脱衣所に設置することが多いと思うから、入浴時など脱衣所が暖まっている時に稼働させると節電になるかもしれんのう。

それよさそうですね。さっそく実践してみよっと!

スポンサーリンク

ガス衣類乾燥機のコストは1時間で約67.4円

衣類乾燥機と言えば電気ではなくガスを使ったものもあるんじゃ。その場合のコストは以下のように言われておるぞ。

ガス衣類乾燥機のコスト(1時間)

  • ガス代:約62.4円
  • 電気代:約5円

※5キロタイプを想定
※ガスは都市ガスを想定

へぇ~。ガスで動くタイプもあるんですね。こっちの方がコストは高めかな?

何とも言えんのう。というのも、ガス衣類乾燥機は電気よりも乾燥が早いと言われておるんじゃ。電気と違って1時間以内に乾燥が終わることもあるようじゃよ。

それだとどっちが安いか分かりませんね。

プロパンガスの場合は上記よりコストが高くなるしのう。ただ、とにかく早く乾かしたい人にはおすすめじゃ。とはいえ、電気衣類乾燥機に比べると普及率が低いんじゃがな。

スポンサーリンク

自宅にある衣類乾燥機の電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

少しの工夫で節約可能

ちなみに、衣類乾燥機には以下のような節約方法があるぞ。

衣類乾燥機の節約方法

  • 室温が高い時に稼働させる
  • 電気代の安い時間帯に稼働させる
  • こまめにフィルター掃除をする
  • 少し乾かしてから乾燥機を使う

電気代の安い時間帯?

電気料金プランの中には時間帯によって電気代の単価が違うものもあるんじゃよ。基本的には日中の電気代が高く、夜間の電気代が安くなっておるのう。

そんなプランもあるのか。

このようなプランに加入しているなら夜間に稼働させることで電気代を大幅に節約できるぞ。早く寝てしまう人はタイマーを使うといいかもしれん。

なるほどなぁ。

それとフィルターを掃除しないと乾燥効率が下がり電気代が高くなるかもしれん。こまめに掃除しておくんじゃよ。

上手に使って電気代を節約しよう

衣類乾燥機は電気代が高い家電だってわかったね。また、ガス衣類乾燥機もガス代がけっこうかかるみたいだよ。そんな衣類乾燥機の光熱費を節約するためにも、こまめなフィルターの掃除などを試してみてね!

節電は地球にもお財布にもやさしい

やっぱり節電って大事なことだねぇ。僕も頑張って節電しようって思ったよ。

そうね。節電以外にも電気料金を節約するなら、電気料金が安くなる電力会社を選ぶっていうのもいいんですって。

お得な電力会社ねぇ…、それってさ、電力会社を比較してみたらわかるんだよねぇ。

そうよ。住んでいる地域によってはまだ契約できる電力会社が少ないところもあるみたいだけど、比較してみれば今よりお得になる電力会社が見つかるかもしれないわよね?

そっかぁ。電力会社を選ぶってちょっと難しそうだけど、やってみようかな!

スポンサーリンク

電力会社を比較して電気料金を安く!

▲ ページトップへ

運営会社個人情報保護方針お問い合わせ