おすすめの電力会社ランキング98社比較

オイルヒーターをつけっぱなし!火災や電気代が心配だけど大丈夫?

オイルヒーター2

エアコンの騒音や空気の乾燥が気になる人に人気のオイルヒーター。冬場は朝から夜まで冷えるため、オイルヒーターをつけっぱなしにする家庭も多いんじゃないかしら?

そこで今回はオイルヒーターをつけっぱなしにした時、火災の心配はないのか、電気代はどのくらいかかるのかを紹介するわよ!

これが結論!

つけっぱなしによる火災の心配は少ないが、電気代は1時間あたり18.9~32.4円と高めなので気をつけましょう。

2万円も節約できるチャンス!?

あしたでんき

電力料金を安くしたいと思っている方に、最もおすすめしたいのが「あしたでんき」です。

電気料金が跳ね上がる夏、あしたでんきに切り替えて浮いたお金でちょっぴり贅沢しませんか?

【あしたでんきのメリット】

  • 年20,000円以上の節約を多くの方が実現
  • ずっと基本料金は0円(無料)
  • とにかくお得!業界でも最安水準
  • 手数料・解約金・違約金一切なし
  • 切り替え簡単!お試し感覚でOK
  • 対応の良さが抜群

とにかく電気料金が安いというのが、あしたでんきが選ばれている一番の理由。以下のシミュレーション結果をクリックして見れば納得ですよね!

料金シミュレーション結果(公式サイト)
3人以上の世帯例
(1月:600kwh/50Aで算出)
22,209円お得
2人世帯の例
(1月:500kwh/40Aで算出)
13,978円お得
1人暮らしの例
(1月:290kwh/30Aで算出)
2,558円お得
※東京電力エリアで試算

申し込みをするだけで面倒な手続きも工事も一切なし。手数料や解約金もないので、お試し感覚で一度切り替えて、合わなかったら解約でOK。

消費税10%になった今だからこそ節約できるところはしっかりと対策を!早く切り替えるほど節約効果は大きいですよ!

北海道・北陸・四国電力エリアの方には「Looopでんき」が最もおすすめです。基本料金0円で安い!

火災の心配は低い

う~ん。オイルヒーターってエアコンみたいにつけっぱなしにしていいのかなぁ。目を離したスキに火災が発生!とかありそうで心配なんだけど…。

いえ。オイルヒーターは変な使い方をしなければ極めて安全性が高く、火災の心配は低い暖房器具なのよ!

そなの?

そもそも、オイルヒーターは中のオイルを電気で暖める仕組みだから、石油ファンヒーターとかと違って火を使わないし、温度もそこまでは高くならないからね。

オイルヒーターの火災が少ない理由

  • そもそも火を使わない
  • フィン部分の温度も60~80度くらい
  • チャイルドロックなどの安全機能が充実
  • 転倒防止のキャスターロックがついた機種も多い

火を使わないのはいいね。子供がいる家庭でも使いやすそう!

火を使う暖房器具だと、うっかり転倒させたり、カーテンなどが本体と接触したときに火災が発生する可能性もあるけど、オイルヒーターならすぐに物が燃えるようなことは無いはずよ。

ただしコンセント周りには注意が必要

オイルヒーターは安全性の高い暖房器具だけど、絶対に火災の心配が無いとは言い切れないわ。

火を使わないのに?

心配なのは本体じゃなくてコンセントの方。実際オイルヒーターで有名なデロンギ(デロンギ・ジャパン株式会社)も、コンセントのホコリが原因で発火する現象「トラッキング現象」に注意を促してるわ。下記のように、コンセントに関する注意点は意外と多いの。

コンセントに関する注意点

  • コンセント部にホコリを溜めない
  • しっかり根元まで差し込む
  • 2口コンセントの片方は空けて単独で利用
  • タコ足配線は避ける
  • 電源プラグの変形に注意する
  • 電源コードを束ねない
  • 電源コードをホルダーに巻き付けない

オイルヒーターの注意点

オイルヒーターの注意点

画像出典:デロンギ・ジャパン株式会社

2口コンセントの場合も、一緒に他の家電と使うことで容量オーバーになってしまうから、オイルヒーター単独で使用しなくちゃいけないの。機種によるかもしれないけど、延長コードやマルチタップは使用せず、壁面のコンセントから直接電気を流す必要があるそうよ。

え!!知らなかった!!

ずっとコンセントに差しっぱなしでホコリを取らなかったり、邪魔なコードを束ねたり。ついやってしまいがちなものも多いけど、これが火災に繋がる恐れもあるから気をつけてね。

もし火事で家が…なんてことになったら一大事だからね。

それと、いくらフィンの温度が60~80度くらいとは言え、燃えやすい紙とかをずっと近くに置いておくのは危ないわよ。あくまで安全性の高い暖房器具ってだけで、火災の可能性ゼロじゃないことは覚えておいてね。

電力診断バナー

つけっぱなしの分だけ電気代はかかる

オイルヒーターのつけっぱなしは電気代も心配だよねぇ。

そうね。あたりまえだけどつけっぱなしにした分だけ電気代はかかるし、オイルヒーターの電気代ってけっこう高いのよ。

オイルヒーターの電気代目安

  • 強運転:約32.4円/1時間
  • 弱運転:約18.9円/1時間

つまり…1日10時間もつけっぱなしなら弱運転でも約189円かかるってことか…。1ヶ月で5670円だもんね。高い!

部屋を暖める時の消費電力が最も大きくて、暖まった後は安定するって言われてるから、もうちょっと実際の電気代は低いかもしれないけどね。

電力診断バナー

自宅にあるオイルヒーターの電気代を調べる

自分が普段使っている家電製品の電気代、具体的に知りたいよね!そんなときは下のシミュレーションを使ってみて!簡単に使用時間あたりの家電の電気代がわかるよ。便利便利っ!

電気代計算シミュレーション

※シミュレーションは1kWhあたり27円で計算しています(公益社団法人全国家庭電気製品公正取引協議会の目安単価(税込):平成26年04月規定)

ただしこまめなオンオフが良いとも限らない

オイルヒーターは電気代の高い暖房器具だけど、つけっぱなしが基本よ。部屋が暖まったからスイッチを消して、冷えてきたからスイッチを入れて…の繰り返しだと逆に電気代が高くなる恐れもあるの。

そうなの?

さっきも言ったように、最も電力を使うのは部屋を暖める時だからね。こまめにオンオフしてたら、電力を多く使うタイミングが増えちゃうでしょ?

それならつけっぱなしも仕方ないのかぁ。

寝る前などはきちんと消して節電しよう

オイルヒーターはこまめなオンオフじゃなく、つけっぱなしが基本の暖房器具ではあるけど、寝る前とかは消し忘れ注意ね。1時間あたり20~30円前後の電気代がかかる機械だから、消し忘れはけっこうな痛手よ。

いくら火災の心配がなくても家計が心配になるよね。

(上手いこと言ったつもりかしら?)オイルヒーターはスイッチを切った後も余熱である程度は暖かいから、寝る少し前のタイミングで切っちゃうといいかもしれないわね。その方が消し忘れは少ないんじゃないかしら。

そうだね。しっかり電気代を節約するためにも消し忘れは注意しないと!